志摩観

志摩の現場測量のあと、志摩観に行ってきました。
志摩観光ホテルのことは、志摩観と言われているようです。
高橋料理長の料理が有名のようで、味もろくにわからない人が
言っていました。
我々は、村野さんの設計で知っていたのですが。
昭和26年に木造部がつくられて、昭和44年にRC部が
つくられたそうです。やはり村野さんの世界はすばらしいです。
素材の扱い方、スケール感、プロポーション上手いです。
写真は最上階の部屋だと思います。屋根はやはりみの甲ですね。

志摩観_e0021031_194177.jpg











・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  by y-is
by i-sekkei | 2005-09-20 19:33 | Comments(0)


<< AGM 赤い屋根 >>